自分の内面を他者にどうこう言われるのが怖い

自分の内面を表に出せないこと、あるいは素の自分を見せれないことが悩みです。
変にプライドが高いせいでしょう、自分の内面を出して他人にどうこう言われることが嫌ですし、分かってもらおうとすることも面倒でなりません。
しかし、そのことが私の人生に影を落としています。

そういう性格だとろくな人間関係が作れないので、就職しても上手く行かないので収入が少ないです。
ネットビジネスなら他人と会う必要ないから大丈夫だと思っていましたが、この世界でも他人とコミュニケーションができる人間の方が圧倒的に有利であることを知りました。
特別な才能を持ってない限り、どこでもそういうものなのだとしみじみ思う今日この頃です。

それで今はどうしているのかと言うと、自分の内面を出せる人間になる準備をしています。
勉強して知識を身に着けたり、運動や筋トレで肉体を鍛えたり、ファッションを勉強したりです。
要するに誰かの役に立てる人間、あるいは堂々と人前に立てる人間になることで、他者を恐れない自分になろうとしているのですが、いずれ来る他者との対話の時を想像しただけで緊張してくるので中々先は厳しいように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です