ギリホリの申請が、思い通りにいっていません。

ギリホリをしようと思い、今年に入ってからワーホリビザの獲得に向けて奔走しています。私は、来月の中旬には31歳になってしまうため、31歳になってしまう前の今月中にある程度、申請を進めておく必要があるのです。

ところが今、これがあまりうまくいっていないのです。まず、第一希望だったイギリスのビザ申請には、抽選で漏れてしまいました。1000人のみに発給されるとはいえ、そこまで極端に人が殺到しないだろう、と甘く考えていたことと、ギリホリの人ほど当選しやすいのでは、という、私の勝手な思い込みが敗因だったのです。私の中で、2番目に行きたい国はカナダだったので、去年ビザが発給された時期である、1月中旬にはビザの申請に向けて手続きができるだろうと思っていた矢先、今年は2月の中旬頃にならないとビザの発給自体が始まらない、という事態が判明。

イギリスは100歩譲って「抽選だし仕方ないか」という気持ちがあったのですが、カナダのワーホリビザがほぼ取れないことが判明した時には、かなりがく然としました。こうなると、英語圏で行ける国はオーストラリアかニュージーランド、もしくはアイルランドあたり。未だに、カナダやイギリスに行けない、というショックが拭いきれないのも事実なのですが、何とかあと1ヶ月弱、ビザが取れるように頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です